jirikihongan-kaiun blog

国家公務員総合職・外務省専門職受験へのハードルを 少しでも下げたり、英語 や 多言語化に取り組みたい人へ大きな助けになるブログを目指します。

【国家総合職・外務専門職】 英訳

広告

サイクリングでトレーニングしました。それにしても暑いですね。熱中症で倒れそうになりました。外務専門職の英語対策、大学受験参考書、高橋義昭さんの著書で対策します。

問い)

Following protracted recalls involving its defective air bags, Japanese auto supplier Takata on Monday filed for bankruptcy protection in Japan and the U.S., leaving behind a massive debt and an unresolved crisis.

"We concluded that we would not be able to continue a stable supply of our products" unless we seek court protection from creditors," Chairman and President Shigehisa Takada said in a press conference, citing mounting concern about his company's financial viability and ongoing employee exodus.

Takada bowed deeply before the press, holding the position for about six seconds. "We apologize for all the trouble we have caused to all those who supported us and to our creditors," he said.

Takata leaves behind liabilities in excess of 1 trillion yen ($8.98 billion), including recall costs shouldered by automakers.

It was a rare public appearance by the embattled chairman since the recall crisis came to light in 2008.

That year, Honda Motor, the biggest user of Takata air bags, started recalling its vehicles, because the air bags could explode with too much force and spew out shrapnel.

欠陥エアバックによる長引くリコールを受け、日本の自動車部品製造業者であるタカタは月曜日(6月26日)、多額の負債と未解決の危機を後を残し、日本と米国で破産保護を申請した。
 高田重久会長兼社長は記者会見で「債権者からの法的保護を申請しなければ、製品の安定供給が続けられなくなると結論に至った」と述べ、財務面での存続能力と進行する大規模な人材流出についての懸念の高まりを(その理由に)挙げた。
高田氏は報道陣の前で深く頭を下げ、その姿勢を約6秒間保った。同氏は全ての支援者と債権者にご迷惑をおかけしたことをおわししたい」と語った。
自動車メーカーが肩代わりしていたリコール費用を含めると、タカタは1兆円を超える負債を残す。
2008年にリコール危機が表面化して以来、苦境に陥った会長が公の場に姿を見せることはめったになかった。
この年、タカタ製エアバックの最大のユーザーであるホンダは、エアバックに過度の力がかかると破裂して金属片が飛び散る恐れがあるため、自社の車のリコールに乗り出した。