jirikihongan-kaiun blog

国家公務員総合職・外務省専門職受験へのハードルを 少しでも下げたり、英語 や 多言語化に取り組みたい人へ大きな助けになるブログを目指します。

【外務専門職】 伊勢志摩サミット宣言文(14)

広告

取引先の営業マンの対応が悪すぎて、酷い偏頭痛がします。売り手と買い手の立場が逆転してしまっています。色々 手を変え 品を変え 諭してもわかってもらえません。う~ん。豊○真由子氏のようにならないように気をつけます。

問い)

エネルギー
エネルギーは,世界の経済成長を支える上で極めて重要な役割を果たす。この点を念頭に,我々は,現在のエネルギー価格水準によって増大する不確実性はあるものの,世界経済の将来の成長に対するリスクを緩和するため,エネルギー投資を円滑にする上での主導的な役割を果たすことにコミットし,かつ,関連するステークホルダーに対し,エネルギー部門,特に質の高いエネルギー・インフラ及び上流開発への投資を持続させることを奨励する。我々は,エネルギー・システムがパリ協定の実施において果たさなければならない重要な役割を認識する。この点に関し,我々は,世界経済の脱炭素化を可能とするエネルギー・システムへの移行に向けた我々の作業を加速することを決意する。我々は,ミッション・イノベーションに対する我々の強い支持を改めて表明し,温室効果ガスを削減しつつ経済成長を確保するため,エネルギー技術の革新を支え,かつ,クリーンでエネルギー効率の高い製品,設備及び建物を奨励する更なる投資にコミットする。我々は,エネルギー効率及び水力発電を含む再生可能エネルギー並びにその他の国産資源の活用に関する強化された取組を支持する。

Energy
Energy plays a crucial role in sustaining global economic growth. With this in mind, we commit to play a leading role in facilitating energy investments, and encourage relevant stakeholders, despite the increased uncertainty posed by the current energy price levels, to sustain their investments in energy sector, in particular in quality energy infrastructure and in upstream development, so that we can mitigate risks to future growth of global economy. We recognize the important role that the energy system has to play in the implementation of the Paris Agreement. In this regard, we are determined to accelerate our work towards the transition to an energy system that enables a decarbonization of the global economy. We reiterate our strong support for Mission Innovation and commit to further investments in supporting innovation in energy technologies and encouraging
clean and energy efficient products, facilities and buildings, so as to ensure economic growth with reduced GHG emissions. We support the enhanced efforts on energy efficiency and use of renewable energy, including hydro, as well as other domestic resources.

 

我々は,2014 年にブリュッセルで,また,2015 年にエルマウ城で決定された,エネルギー安全保障の原則及び行動の実施を継続するとの我々のコミットメントを再確認するとともに,「グローバル成長を支えるエネルギー安全保障のための北九州イニシアティブ」を支持し,国際エネルギー機関(IEA)を含むパートナーとの連携で達成された進展を歓迎する。我々は,日本の液化天然ガスLNG)市場戦略,EU の LNG 及びガス貯蔵戦略,IEA による天然ガス安全保障に関する計画を含む,パイプラインガス及び液化天然ガスLNG)の双方の天然ガスについてのエネルギー安全保障を強化するための具体的行動を歓迎する。我々は,仕向地条項の緩和,価格指標の確立及び開かれたアクセスを有する十分かつ強じんなインフラの構築等により,更なる透明性及び柔軟性が
ある,良く機能する天然ガス市場を強化し,また,世界レベルでの LNG サプライ・チェーンの戦略的な視点を促進する継続的な取組に対する我々のコミットメントを再確認する。

We reaffirm our commitment to continuing the implementations of the energy security principles and actions decided in Brussels in 2014 and Schloss Elmau in 2015, and endorse the Kitakyushu Initiative on Energy Security for Global Growth, as well as welcome the progresses achieved in collaboration with partners including the International Energy Agency (IEA).We welcome the concrete actions to strengthen energy security for natural gas, both pipeline and liquefied natural gas (LNG), including Japan’s Strategy for LNG Market Development, the EU Strategy for LNG and gas
storage and the gas security plan by the IEA. We reaffirm our commitment to continuous efforts in enhancing well-functioning natural gas markets with greater transparency and flexibility, including relaxation of destination clauses, development of price indices and building sufficient and resilient infrastructure with open access, as well as furthering a strategic view of the LNG supply chain at a global level. 

 

我々はまた,我々のエネルギー部門におけるサイバーセキュリティの向上及び電力安定供給の分野における我々の協力の強化に関する継続的な作業にコミットする。ロシア連邦ウクライナとの間の継続中の危機に関し,我々は,エネルギーが政治的威圧の手段
や安全保障上の脅威として用いられるべきでないことを改めて表明する。我々は,ウクライナにおいてエネルギー政策の重要な改革が進行中であることを歓迎し,ウクライナに対し,エネルギー部門の更に野心的な改革を強く要請する。我々はまた,ウクライナの国営ガス配送システム事業者及び関連する国際的事業者との間の協力強化を求める。
我々は,福島第一原子力発電所における廃炉及び汚染水対策の着実な進展,並びに福島の状況に関する国際社会の正確な理解の形成に向けて,国際社会と緊密なコミュニケーションの下でオープンかつ透明性をもって日本の取組が進められていることを歓迎する。原子力の利用を選択する国にあっては,原子力は,将来の温室効果ガス排出削減に大いに貢献し,ベースロード電源として機能する。これらの国においては,原子力政策に対する社会的理解を高めるために,科学的知見に基づく対話と透明性の向上もまた極めて重要である。我々は,原子力の利用を選択する全ての国に対し,独立した効果的な規制当局を含め,安全性,セキュリティ及び不拡散において世界最高レベルの水準を確保し,その専門的な知見や経験を交換することを求める。我々は,国際原子力機関IAEA),OECD 原子力機関(NEA)及び世界原子力発電事業者協会(WANO)など
の国際機関を通じて相互協力と情報交換が行われることを歓迎する。

We also commit to our continuous work on enhancing cybersecurity in energy sector and strengthening our cooperation in the field of electricity security.In the context of the ongoing crisis between the Russian Federation and Ukraine, we reiterate that
energy should not be used as a means of political coercion or as a threat to security. We welcome the substantial energy policy reforms ongoing in Ukraine, and strongly urge it to pursue further ambitious reform of its energy sector. We also call for enhanced cooperation between the Ukrainian national gas transmission system operator and relevant international peers. We welcome the steady progress on decommissioning and treatment of contaminated water at Fukushima Daiichi Nuclear Power Station, and Japan’s efforts to proceed in an open and transparent manner in close communication with the international community, towards developing accurate global understanding of the situation in Fukushima. In those countries that opt to use nuclear energy, it substantially contributes to the reduction of future GHG emissions and works as a base load energy source. In those countries it is also crucially important to engage the public in science-based dialogue and transparency to inform policymaking. We call upon all countries that opt to use nuclear power to ensure the highest standards of safety, security and non-proliferation including an independent and effective regulator, and to exchange their expertise and experiences. We welcome the mutual cooperation and information exchange through international organizations such as the International Atomic Energy Agency (IAEA), the Nuclear Energy Agency, and the World Association of Nuclear Operators.