jirikihongan-kaiun blog

国家公務員総合職・外務省専門職受験へのハードルを 少しでも下げたり、英語 や 多言語化に取り組みたい人へ大きな助けになるブログを目指します。

【外務専門職】 伊勢志摩サミット宣言文(4)

広告

私自身も含めて非エリートが、これから生き残っていくには「語学力+スキル」しかないですね。コンビニや職場、お客さんの中で ベトナム人の方を良く見かけるようになりました。現在、ベトナム経済は、不景気で ベトナム現地の日系企業か、日本に来日するプログラムで働くのが ベトナム国内の流行だそうです。日本の国力がこのまま下がり続け、自分の息子の世代は、例えば、中国へ出稼ぎすると言った事態になるのでしょうか?日本の国力や日本企業の力が少子高齢化により 徐々に落ちてきていることを実感しているので 少し心配です。

toianna.hatenablog.com

www.onecareer.jp

 

問い)

租税及び透明性)
G20/OECD 税源浸食と利益移転(BEPS)パッケージの着実な,一貫性ある,かつ,足並みを揃えた実施は,税制への市民の信頼を回復させ,経済活動に従事する全ての者にとって,世界的に公平な競争条件を達成するために極めて重要である。我々は,模範を示しつつそのプロセスをリードすることに引き続きコミットする。我々は,BEPS パッケージの幅広い実施を確保するため,全ての関連し,関心のある国・地域がBEPSパッケージの実施にコミットし,かつ,新たな包摂的枠組みの第 1 回会合が 6 月に京都で開催されることに留意しつつ,その枠組みに参加することを奨励する。

Tax and Transparency
Steady, consistent and concerted implementation of the G20/OECD Base Erosion and Profit Shifting (BEPS) package is critical to restore public trust in tax systems and to achieve a global level playing field for all engaged in economic activities. We remain committed to lead the process by example. To ensure widespread implementation of the BEPS package, we encourage all relevant and interested countries and jurisdictions to commit to implement the BEPS package and join the new inclusive framework, noting that the first meeting will be held in Kyoto in June.

 

税に関する情報の透明性向上を通じて税制に対する市民の信頼を回復するため,我々は,全ての金融センター及び国・地域を含む全ての関連する国による自動的情報交換に係る基準の,コミットした期限までの実施及び多国間条約への署名の G20 による呼びかけ並びに OECD に対する「税の透明性に関する非協力的地域を特定するための客観的基準」の策定の要請を再確認する。これらの行動は,非協力的国家・地域に対して検討され得る防御的措置の可能性と併せて,全ての関連する国・金融センターによる,税の透明性に関する合意された基準の実施へのコミットメントの確保を助ける。

To restore public trust in tax systems by enhancing transparency of tax information, we reaffirm G20’s call on all relevant countries including all financial centers and jurisdictions to implement the standard on automatic exchange of information by committed deadline and to sign the Multilateral Convention, as well as the request to the OECD to establish the “objective criteria to identify non-cooperative jurisdictions with respect to tax transparency.” These actions, together with possible defensive measures to be considered against non-cooperative jurisdictions, will help ensure that all
relevant countries and financial centers are committed to implementing the agreed standard of tax transparency.


我々は,世界的に競争条件を公平にするためには,途上国の税制や税務行政に関する能力強化が不可欠であると認識する。我々は,この分野における支援の量と質の双方を向上させるため,アジス税イニシアティブの諸原則にコミットしており,その他の国に対しても,同様のコミットメントを奨励するとともに,開発途上国,先進国及び関連機関が定期的に情報や知見を共有できる機会を提供するために,「税に関する協働のためのプラットフォーム」が積極的に活用されることを求める。

We recognize that strengthening capacity of developing countries in tax policy and administration is indispensable to level the global playing field. To enhance both quantity and quality of assistances in this area, we are committed to the principles of the Addis Tax Initiative along with encouraging other countries to make a similar commitment, and we request that the Platform for Collaboration on Tax be actively utilized to provide an opportunity where developing and developed countries and relevant organizations can share information and knowledge on a regular basis.


法人及び法的取極の実質的所有者の透明性の改善は,腐敗,脱税,テロリストへの資金供与及び資金洗浄のためにこれらの主体や取極が悪用されることを防止するために極めて重要である。我々は,透明性に関する国際基準の履行にコミットし,全ての国・地域に対し,そのようにするよう求める。この点について,我々は,金融活動作業部会(FATF)及び税の透明性と情報交換に関するグローバル・フォーラムが, 10 月の G20 財務大臣中央銀行総裁会議までに提示することとなっている,実質的所有者情報の入手可能性及びその国際的な交換に関するものも含む,国際基準の履行改善のための方法についての初期提案に期待する。

Improving the transparency of the beneficial ownership of legal persons and legal arrangements is vital to prevent misuse of these entities and arrangements for corruption, tax evasion, terrorist financing and money laundering. We commit to the implementation of the international standards on transparency, and call on all jurisdictions to do so. In this respect, we look forward to the initial proposals of the Financial Action Task Force and the Global Forum on Transparency and Exchange of Information for Tax Purposes on ways to improve the implementation of the international standards, including on the availability of beneficial ownership information and its international exchange, to be presented by the October meeting of G20 Finance Ministers and Central Bank Governors.


貿易
貿易及び投資は,成長,我々の国民の繁栄及び世界的な持続可能な開発の達成の主要な原動力である。それは,広範な物品及びサービスへの我々のアクセスを可能にし,競争力を向上させ,それによって投資を呼び込み,雇用創出及び改善された生活水準に繋がる。我々は,国際的に認められた,労働,社会及び環境上の基準が,世界的なサプライ・チェーンにおいてより良く適用されるよう引き続き努力する。

Trade
Trade and investment are key drivers of growth, the prosperity of our people and the achievement of sustainable development worldwide. It enables us to access a broad range of goods and services,enhances competitiveness thereby inviting investment and leads to job creation and improved living standards. We continue to strive for better application of internationally recognized labor, social and environmental standards in global supply chains.


我々は,労働者,消費者及び企業のための経済的な機会を創り出すために貿易を活用することにコミットしている。このような高度に相互に関連し合う世界経済において,保護主義は,負の影響しか生み出さない。我々は,我々の開かれた市場を維持すること並びにスタンドスティル及びロールバックによることを含むあらゆる形態の保護主義と闘うとの我々のコミットメントを再確認する。

We are committed to using trade to create economic opportunities for workers, consumers and firms.In such a highly interconnected global economy, protectionism only delivers negative consequences.We reaffirm our commitment to keep our markets open and to fight all forms of protectionism including through standstill and rollback. 


我々は,貿易及び投資に対する障壁を削減すること並びに我々の経済を自由化することによって競争力を向上させることに引き続きコミットしている。我々は,公的輸出信用を含む全ての分野において公平な競争条件を確保することの重要性を認識し,また,この点に関し,我々は,公的に支援された輸出金融の指針を策定するための国際作業部会に対する我々の支持を改めて表明するとともに,全ての参加者に対し,積極的な関与を通じて実質的な進展を追求することを奨励する。

We remain committed to reducing barriers to trade and investment and to improving competitiveness by liberalizing our economies. We recognize the importance of ensuring a level playing field in all areas including officially supported export credit and in this regard, we reiterate our support for the International Working Group to develop guidelines for publicly supported export finance and encourage all participating parties to press for substantive progress through active engagement.


我々は,特に鉄鋼の世界規模での過剰生産能力が,我々の経済,貿易及び労働者に与える負の影響を認識する。特に,我々は,海外へ生産能力を拡大するために与えられる支援を含め,市場を歪曲し,世界規模の過剰生産能力を助長する,政府及び政府によって支援された機関による補助金その他の支援について懸念している。我々は,このような補助金等の支援を特定し,その排除を求める協調的な行動によることを含め,市場機能を向上させること及び調整を奨励することによってこの問題に対処する措置をとるにあたり,速やかに行動することにコミットしている。この点に関し,我々は,OECD その他のフォーラムなどの場を活用しつつ,他の主要な生産国と協議するとともに,必要に応じ,かつ,WTO ルールの規則及び規律と整合的な形で,我々の権利を行使するための広範な貿易政策上の措置及び行動を検討する用意がある。我々の専門家は,この問題
によって影響を受けている他の国と協力しつつ,引き続き行動を調整する。

We recognize the negative impact of global excess capacity across industrial sectors, especially steel, on our economies, trade and workers. In particular, we are concerned about subsidies and other support by governments and government-supported institutions that distort the market and contribute to global excess capacity, including such supports granted to overseas expansion of the capacity. We are committed to moving quickly in taking steps to address this issue by enhancing market function, including through coordinated actions that identify and seek to eliminate such subsidies and support, and by encouraging adjustment. In this regard, we are prepared to consult
with other major producing countries, utilizing venues such as OECD and other fora, and, as necessary and consistent with the WTO rules and disciplines, to consider the broad range of trade policy instruments and actions to enforce our rights. Our experts will continue to coordinate actions, working with other countries affected by this issue.


我々は,WTO で具現化されている,ルールに基づく多角的貿易体制が,強固で,繁栄した世界経済の構築を支えてきたことを強調する。我々は,WTO の機能を,交渉,紛争解決及び監視に係るものを含め,引き続き強化する。我々は,ナイロビにおける WTO 閣僚会議の成功裡の結果を歓迎し,最近の閣僚会議において達成された成果を確固たるものとするため,貿易円滑化協定の 2016年末までの速やかな発効及び「貿易のための援助」に対する協調的なアプローチによることを含むその完全な実施並びに合意されたとおりの情報技術協定(ITA)拡大の実施を求める。

We underline that the rules-based multilateral trading system, which is embodied in the WTO, has helped to create a strong and prosperous world economy. We continue to strengthen the functions of the WTO, including on negotiation, dispute settlement and monitoring. We welcome the successful conclusion of the Nairobi Ministerial Conference, and in order to solidify our achieved outcomes in the recent Ministerial Conferences, call for a swift entry into force of the Trade Facilitation Agreement (TFA) by the end of 2016 and its full implementation, including through a coordinated approach to Aid for Trade, and the implementation of the Information Technology Agreement (ITA) expansion as
agreed.

 

我々は,未来志向の協定を念頭に,9 月の G20 杭州サミットまでに,広範な環境製品に対する障壁を撤廃する,野心的な環境物品に関する協定(EGA)の妥結を目指す。我々はまた, 2016 年末までに,野心的で,バランスのとれた,かつ,互恵的な新サービス貿易協定(TiSA)について交渉を妥結することを期待する。同時に,我々は,様々なフォーラムにおける我々のパートナーとの前向きなポスト・ナイロビ協議を促進し,未解決の及び新たな課題並びに新たな形式の交渉に対処する。

We aim to conclude an ambitious Environmental Goods Agreement (EGA) that eliminates tariffs on a broad range of environmental products by the G20 Summit in September in Hangzhou,having in mind a future oriented agreement. We also look forward to concluding negotiations on an ambitious, balanced and mutually beneficial Trade in Services Agreement (TiSA) by the end of 2016. At the same time, we promote forward-looking post-Nairobi discussions with our partners in various fora, addressing outstanding and new issues as well as new formats of negotiations. 

 

デジタル技術及びグローバル・バリュー・チェーンが世界的な物品,サービス及び投資の動きを変革する中,我々は,全ての WTO 加盟国に対し,WTO が中小企業(SMEs)を含む民間部門及びその他 ステークホルダーのニーズに対応するよう建設的に取り組み,かつ,切迫感をもってジュネーブにおける交渉を再開することを呼びかける。より多くの途上国がこの変わりつつある環境からの利益を享受し始めてきている中,我々は,成長及び開発に対する貿易の積極的な役割に新たな光を当てる必要性を認識するとともに,OECD 及びその他国際機関による有益な取組に期待する。

We call on all WTO members to engage constructively and with sense of urgency to restart negotiations in Geneva, so that the WTO meets the needs of the private sector including SMEs and other stakeholders, as digital technologies and Global Value Chains transform the global movement of goods, services and investment. As an increasing number of developing countries have started to benefit from this changing environment, we recognize the need to shed a new light on the positive role of trade on growth and development, and we look forward to useful work by the OECD and other international
organizations.


我々は,多角的貿易体制の有益な補完及び礎石として,様々な形態による貿易自由化の取組を奨励する。TPP の署名は,アジア太平洋地域の共通の貿易ルールの土台を構築し,貿易を統合するための重要なステップであり,我々は,各 TPP 署名国に対し,国内手続を完了することを奨励する。我々は,2016 年のできる限り早期に,包括的で,レベルの高い,かつ,バランスのとれた日 EU・EPA について大筋合意に達することに向けた,日本と EU の強固なコミットメントを歓迎する。

As a useful complement and a building block to the multilateral trading system, we encourage trade liberalization efforts in various forms. The signing of the TPP is an important step forward for the establishment of a platform for common trade rules and trade integration across the Asia-Pacific region, and we encourage each TPP signatory to complete its domestic process. We welcome the strong commitment of Japan and the EU to reach agreement in principle on a comprehensive,high-level and balanced Japan-EU EPA as early as possible in 2016. 


我々は,できる限り早期に環大西洋経済の潜在成長力を活用することを視野に入れ,野心的で,包括的で,高い水準で,かつ,互恵的なものであるならば,本年にも TTIP の合意に達するため,必要な政治的意思を傾注することにコミットしている。我々は,CETA に本年署名するとのカナダ及び EU の共通のコミットメントを歓迎する。我々は,カナダ及び EU に対し,できる限り早期に CETAを発効させることを奨励する。

 

We are committed to applying the necessary political will to reach a TTIP agreement as early as this year, provided that it is ambitious, comprehensive, high standard and mutually beneficial, with a view to harnessing the full potential of the transatlantic economy as soon as possible. We welcome the shared commitment of Canada and the EU to sign CETA this year. We encourage Canada and the EU to bring CETA into force as early as possible.